サイクリストに贈るクリスマスプレゼントってなにがいい?

0

    JUGEMテーマ:ネットビジネス

     

     

     

    プレゼントを探す時って贈る相手のことをいろいろ考えて、その人が喜んでくれる物を贈りたいと思うものですよね。
    例えば、かわいいものが好きな人にフレンチガーリーな雑貨をあげたり、音楽が好きな人にCDをあげたり。

    その人の好みに合わせて、ちょうどいいプレゼントを探すのは楽しいものです。
     

    でも、自転車が好きな人に贈るプレゼントって……なにがいいんでしょうか?


    パーツのことはよくわからないし、ウェアのようなアパレルもサイズや好みがあるし、お財布に優しくないものばかり。
    自転車好きの人へのプレゼントに困った、なんて人は多いと思います。


    そこでおすすめなのが自転車雑貨です。


    自転車やサイクルロードレースをモチーフにした雑貨なら、自転車好きの人が喜んでくれるのは間違いないですし、自転車に詳しくない方でも選びやすいのではないでしょうか。

    そんなプレゼントにおすすめの自転車雑貨を、シチュエーション別にご紹介します。

     

    ショップサイトの方に作ったページなんですが、ブログにも転載します。

     

     

     

    目次

     

     


     

    ツール・ド・フランスのようなサイクルロードレースを見るのが好きな人には

    ツール・ド・フランスをモチーフにしたグランツールマグ

     

     

    グランツールマグはツール・ド・フランスで人気のスペシャルジャージ、マイヨジョーヌ(総合時間賞)とマイヨアポワ(山岳賞)をモチーフにしたマグカップです。

    マイヨジョーヌは3週間のツール・ド・フランスを最も速く走り切った選手に与えられるジャージ。
    そしてマイヨアポワは峠の頂上に設けられた山岳ポイントを最も多く獲得した選手に贈られます。

    どちらも特別な栄誉のあるジャージで、サイクリストにとても人気のモチーフです。

     

    グランツールマグがあれば、自転車に乗っていない時間、ご自宅でのリラックスタイムにも職場でのお仕事中でも、どこにいても心はサイクルロードレースの世界に飛んでいきます。

    お手頃なお値段で、年末のパーティで渡すプチギフトにもぴったりですよ。

     

    グランツールマグ の購入ページはこちら

     


     

    模型やガチャガチャなど小さいもの好きさんには

    自分だけの自転車風景を作れるthe model cyclist

     

     

    この小さなサイクリストのミニチュアは、ダイキャストの模型に手作業でペイントされた伝統的なものです。

    フランスなどでは昔から、こういった自転車選手のミニチュアが玩具店などに並べられ、自転車ロードレースを愛するサイクリスト達に親しまれてきました。

     

    たくさんのthe model cyclist を並べて自分だけのプロトン(自転車選手の集団)を作ってみたり、あの有名な選手を想像してみたり、インテリアの一部にしてヨーロッパのサイクルロードレースの雰囲気を感じたり。
    the model cyclist の楽しみ方はサイクリストそれぞれです

     

    同じ物の二つとないハンドメイドのミニチュアは、きっと大人の宝物になります
     

    the model cyclist の購入ページはこちら

     


     

    自転車もおしゃれに楽しんでいるおしゃれセンスの高い人には

    ツール・ド・フランス サウンドトラックT と サイクルグラフィックT "Huy"

     

     

    デザイン性の高いTシャツは普段着としてもおしゃれの崩しアイテムとしても使いやすいですよね。


    ツール・ド・フランス サウンドトラックT は2017年のデュッセルドルフでのグランデパールを記念したオフィシャルTシャツです。

    昔の自転車選手がトレインを組んで走るKRAFTWERK「Tour de France」のジャケットは、ノスタルジーの中にもどこかテクノロジーを感じさせる不思議なアートワークで、最初に発表された1983年から30年以上経っても魅力的。

    ホワイトはどんな場面でも使いやすいシンプルさ。
    そしてトリコロールはジャケットアートワークそのままの存在感です。

    【ツール・ド・フランス】ツール・ド・フランス サウンドトラックT  の購入ページはこちら

     

    サイクルグラフィックT "Huy" は「ユイの壁」というサイクルロードレースファンにはおなじみのベルギーにある激坂がモチーフ
    毎年好勝負が繰り広げられるこの坂道には、数メートルおきに「Huy」とプリントされており、名物になっています。

    ユイの壁に描かれたペイントをそのまま参照したタイポグラフィーが前後に描かれ、インパクト抜群です。

     

    サイクルグラフィックT "Huy" の購入ページはこちら

     


    本を読むのが好きな、インテリジェンス溢れる人には

    ヨーロッパの自転車文化に触れられる美しい洋書

     

     

    ヨーロッパの成熟した自転車文化は、日本のサイクリストにとっては憧れの対象です。
    それを身近に感じられるのが、こういった海外の本です。

    例えば「VELO」というマガジンは、生活に根ざした自転車とその周りの人々美しい写真で切り取っています。
    また、「1000 maillots du Tour de France」は、ツール・ド・フランスを彩った色とりどりの1000枚のジャージを紹介しています。

    どちらも日本にはなかなかない雰囲気の本で、読むのはもちろんですがお部屋のインテリアとしてもぴったりで、色々なシーンのプレゼントによさそうです。

     

    自転車関連の洋書 の購入ページはこちら

     

     



    あなたのプレゼントが、素敵な自転車生活の一部になりますように……

     

     


    コメント
    コメントする








       

    shop site

    Wednesday Bicycle Happy!!

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM