the model cyclist の販売を始めました。

0

    JUGEMテーマ:ネットビジネス

     

     

     

    こんにちは、たどです。

     

     

    一ヶ月以上前から色々動いていた商品をやっと販売開始することができました。

     

    その商品は"the model cyclist" という、ダイキャストで作られた本体にハンドメイドでペイントされた自転車選手のミニチュアです。

     

    仕入の交渉や関税の問い合わせ、発注、検品、写真撮影などなどを終えて、ショップサイトにアップしたのは実はおとといなんです。

     

     

    そして昨日作った商品紹介ページはこちらです。

    ぜひご覧ください。

     


    the model cyclist でつくるプロトンの風景
    この小さなサイクリストのミニチュアは、ダイキャストの模型に手作業でペイントされた伝統的なものです。
     フランスなどでは昔から、こういった自転車選手のミニチュアが玩具店などに並べられ、自転車ロードレースを愛するサイクリスト達に親しまれてきました。
    the model cyclist と名付けられたこのフィギュアは2014年……

     

     

    今日は、この商品にまつわるお話をしたいと思います。

     

     

     

    「ロペスがアタックして、バルデが反応」というイメージ

     

    そもそもこの商品を輸入したいと思ったきっかけは、今から10年位前、新婚旅行でいったパリの雑貨屋さんで見つけた小さな自転車選手のミニチュアにあります

     

    パリのおもちゃ屋さんで買ったミニチュア

    ショッピングに出かけた日、ある通りを歩いていると、小さな自転車選手のミニチュアがディスプレイされているのを見つけました。

     

    それを見た瞬間にそのかわいさや、手作業でペイントされた質感や、本場フランスで長く愛されてきたことなどに心を惹かれ、絶対に日本に持って帰らなくてはと思いました。

    たしか20ユーロくらいだったと思います。

    しかもそのころユーロが170円以上とやたらと高かったのもあって、たくさんある種類の中からどれを買おうかすごく悩んだ記憶があります。

     

    そのミニチュアは、今でも大事な宝物になっています。

     

     

    コフィディスの選手が逃げる!

    自転車雑貨店を開こうと決めた時、絶対に扱いたいと思った唯一のアイテムがこのミニチュアの自転車選手でした。

    日本にもあるんじゃないかってパリで買った時には思ってたんですが、意外なほどこういう商品って売ってないんですよね。

     

    Wednesday Bicycle Happy!! は自転車の新しい価値観を提供したいと思って始めました。

    新しい価値観とは「自転車に乗る以外の自転車の楽しみ方」だと思っているのですが、その具体的な形っていうのがまさに「パリでこのミニチュアを見つけ、それを宝物にしてきたこと」だと思っています。

     

    僕がこの店で提供したいのは、同じような経験なんだろうなって思います。

     

     

    クイックステップが石畳を進む

    このthe model cyclist はパリで買ってきたミニチュアを探している中で見つけました。

    あの時買ってきたミニチュアとは別のものではあるのですが、本体部分は一緒ですし、パッケージ含めてすごくクオリティが高くてとても素敵な商品です。

    商品を販売するまでのストーリーも美しくて、片田舎に住む人たちの人柄が透けて見えるようでした。

     

    初めて英語でビジネスのやりとりをしましたが、先方のイギリスのショップの方がすごく気さくでフレンドリーな感じでメールしてきてくれてたので大変助かりました。

    この商品がいっぱい売れて、いっぱい注文のメールができたら嬉しいです。

     

     

    こんな感じで生活の一部になってくれたら

    ちなみに昨日、稲毛海浜公園で写真撮影をしてたんですが、通りがかった年配の奥様がこのミニチュアを見て、

     

    「これは素敵なものねー。すごく高級感があって。なかなかこういうものってないわよ」

     

    と大変褒めてくださいました。

     

    いきなり話しかけられてちょっとびっくりしたんですがw

    でもロードレースとか多分知らないだろうおばあさんでも、この商品の良さを分かってもらえるっていうのはとっても嬉しいことだなって思いました。

     

     

    机の上にひとつ置いておくだけですごく雰囲気があります。

    サイクルロードレースファンの方だけじゃなく、雑貨好きの方にもとってもおすすめですよ。

     


    コメント
    コメントする








       

    shop site

    Wednesday Bicycle Happy!!

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM