WAKO'S トップアスリート サンプロテクト ファイター のインプレ。

0

    JUGEMテーマ:ロードバイク総合

     

     

     

    こんにちは、たどです。

     

     

    昨日今日と暑さも和らいで快適なお天気ですね。

    とは言え明日には関東、東海地方には台風が上陸しそうですし、十分に注意しないとですね。

     

    さて、そんな涼しくて過ごしやすくなった昨日、自転車に乗ってきたのですが、先日購入したこの日焼け止めを試してみました。

     

    ワコーズ(和光ケミカル)「トップアスリート サンプロテクト ファイター」です。

     

    自転車のケミカルでもおなじみのワコーズですが、ケミカルの技術を活かした日焼け止めも出してるんです。

     

     

    今回はこちらをインプレしてみたいと思います。

     

     

    ワコーズは元々、自動車やオートバイのエンジンオイルなど潤滑油のメーカーですが、近年自転車用ケミカルにも力を入れています。

     

    自転車屋さんに行くとケミカルコーナーに置いているイメージがありますよね。

    ディグリーザーなんかは使っている方も多いんじゃないでしょうか。

     

     

    そんなケミカルの専門メーカーであるワコーズが、サポートするプロサイクルロードレースチーム宇都宮ブリッツェンの選手の意見を聞き開発したのが、この「トップアスリート サンプロテクト ファイター」です。

     

    左:サンプロテクト 右:クレンジングオイル
    サンプロテクトは旧パッケージです。

     

    特長は、「スウェットプルーフ」を謳うウォータープルーフを超えた耐水性

     

     

    自転車選手はレースや日々の練習で5時間、6時間に及ぶ長時間、日射しの中を運動しています。

    日焼けは皮膚の炎症なので、回復には時間がかかりますし体力を消耗します。

    それを避けるためにも日焼け止めは必須ですが、普通の日焼け止めではすぐに汗で流れてしまい、何度も塗り直さないといけません。

    とは言え一般のサイクリストならともかく、プロの選手は練習やレースの合間に頻繁に日焼け止めを塗り直すこともできません。

     

     

    そこで開発されたのが、その長時間の練習中に塗り直しの必要が無い「スウェットプルーフ」の「トップアスリート サンプロテクト ファイター」です。

     

     

    と言うわけで、実際に使ってみました。

     

     

    まずサンプロテクトですが使う前に振ります。

    上下に50回振って、中身をしっかり混ぜましょう。

     

    中身はこんな感じ。

     

    ちょっと黄色がかって写ってますが、実際は真っ白です

     

    思ったよりすごくさらっとしています

     

    塗り広げると、非常に伸びがいい。

    よく伸びるから薄くついて、重い感じがしません

    さらっとした付け心地です。

     

    匂いもほのかにグリーン系の香りで、クセもなく爽やか。

     

    よくある一般的な日焼け止めって、塗ると毛穴が詰まるような重い感じがしたり、独特な香りがしたりするものも多いですが、これはそういった嫌な感じがしません。

     

     

    箱に書かれている説明によると、両腕には10円玉4〜6枚分くらいとのこと。

    つまり片腕あたり2〜3枚分。

    これは一気にその量を塗るのではなくて、10円玉1枚分を2〜3回塗り重ねると言う意味のようです。

     

    また塗る時には縦に塗ったら次は横というように、格子になるように塗ると塗り漏れが無く効果的だそうです。

     

     

    塗り終わったので走りに行きました。

     

    いい天気でサイクリストの方もたくさんいました

     

    暑さはほどほどですが、日射しは強かった昨日。

     

    花見川サイクリングロードを北上し、印旛沼の佐倉ふるさと広場を目指します。

     

    ひまわりは刈り取り後でした……

     

    着きました。

     

    浮き出た汗はサンプロテクトがしっかりはじいてくれます

     

    今まで使っていたウォータープルーフの日焼け止めだと、汗をかくとあっという間に日焼け止めの膜がなくなって、じりじりと日射しを感じるようになるのですが、

    このサンプロテクトだと日射しのじりじりを全く感じることがありませんでした

     

     

    あのじりじりは日射しの紫外線に皮膚が焼かれる感覚ですから、それがないのは紫外線を防いでくれている証拠ですね。

     

    汗でも落ちないと言うことで、水では全く落ちません

    海やプールでも活躍しそう。

     

     

    よく伸びて薄付きなことは運動中にもメリットがありそうです。

    日焼け止めを塗るとなんとなく息苦しい感じがしますが、そういう感じは全くなく、日焼け止めを塗っていることを感じません。

     

    保湿成分も配合されていて、塗った後の肌もすべすべします。

     

     

    さすが、プロ選手の意見を参考に作られた日焼け止めですね。

    夏のライドには欠かせないものになりそうです。

     

     

    そんな強力な日焼け止め、落とそうと思っても石鹸では落ちなくて、クレンジングオイルが必要です。

     

    ワコーズでは専用に作られたクレンジングオイルも用意しています

     

    透明でさらりとしたクレンジングオイル

     

    透明なクレンジングオイルはこちらもさらっとした質感で、無色透明。

    匂いもありません。

     

    サンプロテクトを塗った所にオイルを塗ってくるくるとなじませると、オイルが乳化して白っぽくなってきます。

    そしたらお湯で流しましょう。

     

    石鹸では落ちないサンプロテクトが、このオイルだとすぐになじんでするりと落ちますね。

     

     

    他のクレンジングオイルでも落ちるようですが、なじみが悪く落ちにくいことがあるようなので注意が必要です。

     

     

    これはいい買い物でした。

     

    「トップアスリート サンプロテクト ファイター」は3,780円(税込)。

    「ウォータープルーフ クレンジングオイル(200ml)」は3,564円(税込)。

     

    日焼け止めとしては少々お高めですが、塗り直しの必要がないことと紫外線防止効果を考えると割安かもしれません。

     

    脚、腕、顔に塗って約200回分くらい。

    出る前に1回塗ればいいので、週2回乗る週末ライダーの方なら2年は使える計算ですね。

    そう考えるとお買い得。

     

     

    僕はいつもお世話になっている自転車屋さんで購入しましたが、ワコーズの商品を扱っているプロショップには結構置いているようです。

     

    この箱を見かけたら、ぜひお手にとってご覧ください

     

    見たことはあっても単価の高さで敬遠されていた方も多いと思いますが、これはおすすめ。

     

    サイクリングだけじゃなく海やプール、キャンプや野球観戦など夏のレジャーに最適なので、家族でシェアしてもいいかもしれませんね。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    shop site

    Wednesday Bicycle Happy!!

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM